カテゴリー別アーカイブ: 不倫

不倫で泣きを見るのは女性だけ?

友だちの加奈子は30歳のOLで独身。

恋多き女性なんですが、相手は既婚者ばかりという不倫恋愛ばっかりです。
「不倫に未来はないから止めなよ!妻子ある男は不実よ」と口を酸っぱくして言うのですが、
「家庭のある男を好きになったわけじゃない!好きになった男がみんな既婚者だっただけ…」と言っています。

ある日、そんな彼女から「もしも彼の奥さんに私たちの関係がバレたら、訴えられるのは私だけで、慰謝料も私がすべて払わなければいけないのかな?」という相談がありました。

彼女の不倫にピリオドを打つためにも、少し強めに言ってやろうと思い、「ようやく分かったの?おそらく彼は奥さんとの離婚に踏み切れないと思うから、慰謝料は加奈子にだけ請求されると思うわ。それから、業務上で必要な場合以外には彼氏に近づかないという誓約書も書かさるわよ。それに違反したら、そこでまたお金を請求されるでしょうね。それよりも怖いのが、相手の奥さんが勤めている会社に言いつけることね。最近は、社内不倫に厳しい対応をする会社が増えているから、下手をしたらあなたは退職勧奨を受けることになるわよ」とまくし立てました。

「私、今度こそ、不倫をやめるわ…」。彼女は、搾り出す声でそう言いました。
小平市で浮気調査

ベッキーさんの不倫報道はこわい

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さんとの不倫騒動で完全休養処分となったベッキーさん。
たしかに不倫は許されることではないのだが、好きになった相手が既婚者だったというのは少なからずあるケースです。

今回の不倫騒動を見ていてこわいと思ったのが、マスコミの報道姿勢です。悪者はベッキーさんと川谷絵音さんで、この悪者を懲らしめるためにはプライバシーを暴露してもかまわない!という姿です。

二人とも芸能人ですから、多少はプライバシーが話題になることもあり、いわゆる有名税という論理で見逃されてきましが、今回の報道は少し常軌を逸した感が否めません。

まるでベッキーさんに対して魔女狩りをやっているような報道も見られます。芸能人といえども、ベッキーさんも一人の女性です。勧善懲悪に演出した報道ではなく、事実と問題点の提起の報道を心がけてもらいたいものです。

横浜市港北区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!